fc2ブログ
2015/07/14

久々に夫の夢をみました。

今日は、猛烈な暑さで、お昼寝爆睡。

そしたら、去年辺りから、パッタリ夢に出て来なくなった夫が登場して、長々と夫の夢をみていました。

なんか、怒っているふうだったけど、夫は奥さんと一緒に登場していて、だったら、私はなに?ということなんだけど、私は、客観的に眺めている人でした。

その奥さんも、実際の先妻さんの顔ではなく、夫の娘の姑が登場しているのです。

私は、それは、夢の中でも、あら、これは、娘の姑だわ、と思っているのです。

それで、プンプンと機嫌の悪い夫を私は眺めながら、なにか、家事をしていました。

夫を外に出さない、ってことが重要みたいな場面で、

私は、あなたを外にだすわけにはいかない、と言ったのは覚えています。

私の中では、まるで、犬を一匹で外にだしてはいけないような感覚で、夫を外には出せない、と思っているのでした。

そしたら、夫は、どうしても、山に帰りたいけど、と言うのです。

山というのは、私の理解では、夫が住んでいた山が見えるマンションでした。

あ~・・・あそこに帰りたいんだな、とは思うのですが、そこはもう、夫の娘が売ってしまって、他人のものになっていることは夢の中でも分かっています。

だから、帰れない、というか、帰すわけにはいかない、と私は思っていたのです。

そこで、現実の方で電話が来て、私は目が覚めました。

夫はマンションに帰りたいのでしょうか。

いや、夫の一人娘の生活に何かが起きているのかもしれません。

私と夫の娘は、うまく行く間柄ではないので、必要最小限の関わりしかないのです。

何か困った事があるなら、相談してくれればいいのだけれど、できないでいるのかもしれません。

それは、姑がらみのことなのかもしれないと思いました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント